月桂樹の葉が届きました

月桂樹の葉を、いつも知り合いの方がこの時期に沢山届けてくれるので、料理やクッキー用に綺麗なものを選別して洗って冷凍しています。

残った葉を使ってクリスマスリースより簡単なスワッグを作りました。

でも産後まだ1カ月たってなくて家にいてるので、あるもので…

棚に飾っていた息子が公園で拾ってきてくれた松ぼっくりとイチョウの葉。農家さんからもらった唐辛子。

プレゼントについてたリボン。

私はリボンも綺麗で長めの物は捨てません。おいておくときのポイントで面倒ですが丸めておくこと、しわにならないしカールして可愛くもなる。

あとは、麻の紐と針金。白色ポスカ。ほとんどインクなかったけど(笑)

そのインクのなかったポスカをふりまくって、松ぼっくりを少し白く塗る。

後ろのほうに細い針金をつける。

月桂樹の葉の上に唐辛子、イチョウ、松ぼっくりと順番につけて輪ゴムで簡単に束ねる。

紐でグルグル強く縛ってとめて、吊下げられる輪っかを作っておく。

 

リボンを蝶々結びにして、残りを切ろうと思ったけど、もったいないので(笑)

もう一度、蝶々結び。

完成!

家にあるものだけでも、ま~ま~いい感じやね~お金かけなくても幸せ感じれるわ♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です