スパイダーマンのワッペン作り

スパイダーマンが大好きな長男のために、いつも手芸屋さんとかで探しているけどなくて、ネットで見ても高いので作ることにしました。

3年ほど前に息子の保育園の帽子に自分のものとわかるように作ってあげたカエルのワッペンは私の知識不足でフェルトは洗濯すると縮むということを知らなかったので洗濯機で洗濯していて1年くらいでダメになったので、今回は洗濯できるフェルトっていうものを100円均一で買いました。

スパイダーマンの簡単なイラストをインターネットで探して2枚印刷。

まず印刷した紙を1枚切る。

本当はチャコペンとかで印を書いたりして切るのだろうけど、裁縫はあまり好きではなくて、面倒なことはなるべくしたくないので、イラストをまち針でフェルトにとめてハサミで切る。

この要領で赤い部分。目の黒い部分。白い部分を切る。

印刷したイラストを見ながら黒い目のパーツに白い目のパーツを縫い合わせ。できた目を赤い顔のフェルトにつける。

イラストを見ながら黒い線を書く。ここでも私はチャコペンではなく、細く書けるし書きやすかったのでボールペン(笑)

書いた線の上を太めの縫い糸二本取りで刺繍していく。本当は刺繍糸とかでするといいのかもいれないけど、刺繍糸なかったし、残っても使い道なさそうだったので…

刺繍の仕方も高校生の裁縫の時からしてなかったしあってるかわからないけど、べつにどんなやり方でもいいでしょう(笑)

最後に黒いフェルトを縫いつけて、前のワッペンが縮んだことを思い出して、中心のほうも縫い合わせておいたほうがいいような気がしたので目の周辺に縫い目が見えないように数か所縫いました。

裏はこんな感じやけど見えないところなのでいいでしょう(笑)

完成!!

息子は喜んでくれるかな~♪

もうすぐ1カ月になる息子みながらで2時間ほどかかった。時給計算したら買ったほうが…って裁縫好きの姉に愚痴ったら「愛情入りやろ~お金では買えないで~」って( ;∀;)裁縫も料理と一緒やねんなーって知ることができた☆

スパイダーマン好きになるようにYouTube見せたのも作戦。戦隊もののキャラクター好きになられるとおもちゃ売ってるからねだられるし、しかも1年くらいでキャラクターが変わる!スパイダーマンなら大きくなってもってても恥ずかしくないし消えていかないキャラクター!ずっと使える!(笑)そのかわり、あまり売っていないから買うのが大変。今はネットがあるからだいたい買いたいものは買えるけど♪スパイダーマンおすすめですよ(^^♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です